本革ポロサスクロコダイル・ワニ革のオーダーメイドなら銀座ZELE-PARIS ゼルパリ

ようこそ ゲスト 様

高級レザーを使用したアイテムの保管方法

高級感のあるレザーアイテムは、多くの人に愛用されています。バッグベルトコートブーツなど高級レザーを使用したアイテムはたくさんあり、どれもファッションを楽しむためには欠かせないアイテムと言えます。そんな高級レザーを使用したアイテムは、保管方法に気を付ける必要があります。

特にシーズンオフのために保管をする際は、次のシーズンに気持ち良く取り出せるように適切な方法で保管をする必要があります。
こちらでは、レザーアイテムを保管する際のポイントについて紹介します。

保管をする前にお手入れ

シーズンオフのために長期間保管をする際には、柔らかな馬毛ブラシでホコリや汚れなどを払い、乾いた布で乾拭きするようにしましょう。ホコリや汚れはカビが生える原因となりますので、しっかりとお手入れをしておくことが大切です。さらに保管中に乾燥しないためにも、保革油などで油分を補給しておくと綺麗に保管をすることができます。

しかし、たくさん油分を補給するためにベタ塗りをしてしまうとかえってカビが生えてしまう場合があるので、注意が必要です。
ブーツといった靴を保管するときには、除菌や消臭スプレーなどをかけておくことをおすすめします。

型崩れ防止のために形を整える

» バッグ

新聞紙などを丸めてクッション状に詰めて入れる

» ブーツなどの靴

新聞紙や厚紙を丸めたもの、またはブーツキーパーを入れる

» ジャケット・コート

肩幅に合わせた厚手のハンガーにかける

型崩れ防止のために、それぞれに合った方法で形を整えることが大切です。次使用するときまで型崩れもなく綺麗な状態で保管をすることができれば、気持ちよく使用することができるでしょう。

保管する場所

レザーアイテムは、直射日光や蛍光灯の光が当たらない場所に保管をするようにしましょう。光が強く当たる場所に保管すると、日焼けによって変色したり、熱によって縮んでしまったりすることがあります。そして、湿度にも弱いので風通しの良い場所に保管をする必要があります。

湿度が高すぎるとカビが発生するため、水廻り近くでの保管は避けることをおすすめします。クローゼットなどに保管をする際は、定期的にクローゼットから出してください。定期的に新鮮な空気に触れさせることによって、大切なレザーアイテムを長く愛用し続けることができます。

当店では、ジャケットやバッグ、ベルト、ブーツなど高級レザーを使用したアイテムを多数取り扱っています。高級レザーはもちろんのこと、ロシアンセーブルやチンチラといった稀少な毛皮を使用したアイテムも多数販売しています。さらにオーダーメイドも承っておりますので、世界に1つだけの宝物が欲しい方はぜひ当店をご利用だくさい。

お支払方法・送料・返品交換について

世界最高峰の染色と鞣しによる日本至高の職人が仕立てる
本革ポロサスクロコダイル・ワニ革オーダーメイド【銀座 ZELE-PARIS】

本革ポロサスクロコダイル(ワニ革)による一点モノ、オーダーメイドジャケット・コート小物類(長財布・iPhoneケース・カードケース)各種バッグ(ブリーフケース・トートバッグ・ポーチ)等を扱っております。また、オーダースーツ、オーダーシューズ、プラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールド・ダイヤモンド等の高級な宝石によるハンドメイドジュエリーも承っております。
一流の職人が仕立てる極上の一点モノは、お任せください。こだわりの各種オーダーは、店舗までお気軽にご相談くださいませ。